人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「キッチン」のDIYレシピ > UVレジン液とワンタッチクランプでポテチバサミを補修
UVレジン液とワンタッチクランプでポテチバサミを補修
鉄腕おやじ
2019年02月27日
手を汚さず手軽にポテチを挟んで食べることができるグッズを愛用していたが、中央で折れてしまったので、以前も使ったUVレジンで補修&補強してみることにした。
かかった費用: 200円
所要時間:   30分
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
UVレジン液 1
 
 
工具
ワンタッチクランプ(正式名不明)
木材切れ端

step1
PCのデスクワークに欠かせないアイテムになっていたが、重要な部分が折れてしまっては意味が無いので、また買おうと探したら売っていなかった。テープで補修してもまた外れてしまう。
ステップ1
step2
そこでUVレジンを思い出し、補修できるのでは?と思って修理してみることに。なぜ負荷がかかりやすいこの部分が接続箇所になっているのか疑問が残る。
ステップ2
step3
使うのはクリアタイプのUVレジン液。紫外線を当てることで硬化する特殊な液なので、日光の紫外線でも硬化する。
ステップ3
step4
これを日陰の場所で、折れた部分に塗っていく。接続部分だけでなく、接続したまわりにも多めに塗る。
ステップ4
step5
硬化するまでは動かないようにしなければならないので、木材の切れ端と、ワンタッチで開閉できるクランプを使って適度な位置で固定した。このクランプは無段階に締めることができるので便利。
ステップ5
step6
締める時は握るだけ。外す時はグリップ内側の金具を押すとワンタッチで外れるので片手でも使いやすい。
ステップ6
step7
日光に当てて30分くらいでかなり硬化してきた。固まり具合も良さそうなので、もう少し時間を置いてから使ってみたいと思う。
ステップ7
コツ・ポイント
挟む前の状態で固定して接着しなければならないので、位置決めが重要、ただ置いていただけでは外れてしまう。
やってみた感想
UVレジンをあまり厚くは塗れなかったので、垂直方向の力には弱いかもしれない。 また割れてしまうようであればレジンを追加してみたいと思う。
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
必要に迫られてやるDIYも多いが、やはり出費を抑えるにはDIYが一番。DIYで学べることは、業者に任せるより得るものが大きいと思う。