人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「雑貨・小物」のDIYレシピ > アンティークワックスとチョークボードペイントでつくるミニ黒板
アンティークワックスとチョークボードペイントでつくるミニ黒板
DIYレシピ公式
2016年10月04日
ミルクペイントさんのワークショップで体験させてもらったミニ黒板です。100均で買えるフォトフレームがこんな素敵なミニ黒板に。
かかった費用: 3,000円
所要時間:   20分
いいね
1
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
セリアのフォトフレーム 1
チョークボードペイント 1
アンティークワックス 1
工具
刷毛
タワシ
使い捨てのビニール手袋
step1
セリアさんで売っているフォトフレーム。
ステップ1
step2
チョークボードペイント。選んだ色はネイビーです。
ステップ2
step3
まず、板の部分(黒板になる部分)を、チョークボードペイントで塗っていきます。かなりドロっとした感じの塗料ですが、塗りにくいことはありません。
ステップ3
step4
一度目の塗り完了!乾かしている間に、フレームにアンティークワックスを塗っていきます。
ステップ4
step5
こちらがアンティークワックス。写真を撮り忘れたので、通販サイトの写真ですみません。
ステップ5
step6
アンティークワックスをペーパータオルにとって、塗り込んでいきます。ムラになっても大丈夫です。
ステップ6
step7
いい感じに塗れました。
ステップ7
step8
黒板部分のチョークボードペイントを二度塗りします。耐久性を高めるために二度塗りがオススメだそうです。
ステップ8
step9
アンティークワックスを磨いていきます。ここで使うのは「タワシ」。ゴシゴシこすっていくと、余分なワックスが落ちて、艶が出てきます。
ステップ9
step10
しっとりとした感じの艶、わかるでしょうか?
ステップ10
step11
チョークボードペイントが乾いたら、元通り組み立てて完成です!
ステップ11
コツ・ポイント
とても簡単なので、特にコツはないです。
やってみた感想
アンティークワックスは、塗ってタワシでこするだけで、とても落ち着いたアンティークな仕上がりになるのでオススメです。
いいね
1
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
DIYレシピ公式アカウントです。いろいろなDIYレシピを集めて発信します。