人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
Pick up
新着レシピ

SUZUKIDさんの溶接機buddyと 遮光溶接面Liberoのモニターに選んで頂きました 人が座れる強度はありませんが、鉢植えの植物を載せて日当たりと風通しを良くするために作りました。
1
1
かかった費用:4500円

素敵な溶接機のモニターをさせて頂けることになり、ずっと作りたかった室外機カバーを製作しました☆
1
1
かかった費用:15000円

DIYしたウッドデッキに転落防止の手すりを作っていきます!
3
0
かかった費用:10000円

築15年になる家のユニットバス水栓(TMHG40-1型)からポタポタ水漏れするようになったので、水栓の開閉ユニットを交換しました。スペーサーというパーツも一緒に交換したことで、新築時のようなクリック感が復活しました。
1
0
かかった費用:4500円

ゲストハウス予定地の地ならしが終わったので、盛り上がっている土地の高低差を解決するため、土留めとして外壁ブロックを設置することにしました。昔ながらの定番かつ確実な方法で水平を出してみました。
2021年08月25日
3
0
かかった費用:4000円

丸ノコで直線を切る時、しっかり押さえていても案外少しづつ曲がってしまうことがあります。市販の角度可動式のガイドやTスライド(丸ノコガイド定規)も持っているものの、切る幅によって使えなかったり使いにくい時もあるので直線切りに特化したガイドを作ってみました。
5
2
かかった費用:0円

ダイソーのウォールインテリアネットを使って、大きめのウォールシェルフを作りました。
2021年08月16日
1
0
かかった費用:4000円

diyをはじめた頃によく使っていた100円ショップのコレクションケース。 色々作りました。
2021年07月31日
1
0
かかった費用:0円

この暑さでDIY作業すると手袋はすぐに汗だくになってしまって、外してまた付ける時に汗ばんで手が入らなかったり湿っててなんだかイヤなかんじ。。。そこでちょっとの合間にサッと手袋を乾かせるアイテムを身近なもので作ってみました。
3
0
かかった費用:200円

壊れた元投光器をベースに男前4×4カートへ変身っ!
2021年07月27日
2
0
かかった費用:2100円
もっと見る
コラム・ニュース

初心者でも使いやすい最新型の、100V専用半自動溶接機「Buddy80 リミテッドカラー」と自動遮光溶接面「Libero」、初心者向け「スターターキット」をセットでプレゼント!
SUZUKIDモニターになって、初めての溶接DIYにチャレンジしてみませんか!?

続きを読む…

2021年07月01日

釘打ち、棚受け、ダボ継ぎ不要!女性でも簡単に好きなサイズの家具が作れる便利アイテム。
パネフリ工業株式会社(本社:京都府長岡京市)はDIYで誰でも簡単に、 好きなサイズの家具が作れる金具『イージープラス』を2021年5月より販売を開始しました。
続きを読む…

2021年06月16日

STAY HOMEの影響もあり、今じわじわとブームになりつつある「溶接DIY」。そこでSUZUKIDでは、家庭用100V電源で手軽に使える超小型・超軽量の直流インバータ式手棒(被覆アーク)溶接機「Sticky80」のモニター様3名を募集します。
初めての溶接DIYにチャレンジしてみたいという皆さま、どしどしご応募ください!
続きを読む…

2020年11月02日

DIY好きなら一度はやってみたい溶接。でも溶接ってなんか難しそう、どんな溶接機を買えばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?そこで小型溶接機のパイオニア「SUZUKID」さんに監修いただき、DIY向け溶接機の選び方をまとめてみました。
続きを読む…

2020年10月27日

井上金物株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:大澤 智秀、以下 当社)は2020年10月10日に、木板をつなげてアウトドアテイストの家具を簡単にDIY組立できる金属製コネクター「IRONBLOCK(アイアンブロック)テツコウモリ」を販売開始します。
続きを読む…

2020年10月01日
もっと見る