人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
Pick up
2021年09月19日
新着レシピ

吊り戸棚を外して壁紙を張り替えたキッチン背面。オシャレな見せる収納棚にしたくて、新しい棚を付けました。
2021年10月17日
1
0
かかった費用:40000円

作業小屋のドアが作業中に半開きになっていて、風に煽られてバタン!と開いてしまったりすることが多く、その都度しっかり閉めなくても自動で閉まるようにしたいと思い、ドアクローザーとついでにドアストッパーも作ってみました。しかも市販の専用品ではなく、超格安で!
2021年10月15日
2
0
かかった費用:110円

キッチンのカウンターに設置されていたコンセント。最近、家電やUSBが増えてタコ足がごちゃついてきたので、思い切ってコンセントを交換して口数を増やしました。 ※この作業には電気工事士の資格が必要です。
2021年10月05日
2
0
かかった費用:1500円

ゲストハウスを建てる予定の土地の高低差をブロック外壁+捨てコンでクリアできたので、続いてメインの基礎立ち上げを施工しました。良いとこ取り?の工法の組み合わせを考え超低層の基礎を作りました。
2021年10月04日
2
0
かかった費用:20000円

数年前から違う物にしたいと思っていたキッチンの吊り戸棚を思い切って外しました。 外した後は新しい壁紙に張り替えて、キッチンの雰囲気を変えました。
2021年09月30日
1
0
かかった費用:2500円

14歳の息子。部屋をカッコよくしてと言うので、まずは壁をペイントしました。
1
0
かかった費用:3000円

先日作ったブロック1段分の高さの外壁枠に合わせて地面を固めたので、そこにコンクリートミキサーを上げて作業できるように専用のスロープを作ってみました。
2021年09月30日
1
0
かかった費用:0円

DIYのコンクリ打設で重宝しているコンクリートミキサーですが、シュート(コンクリを流す滑り台状のもの)がついていないので自分で使いやすいサイズに作ってみました。
2021年09月30日
2
0
かかった費用:0円

数年前に買った自転車(ママチャリ)のライトが切れてしまったので、LED化しました。
1
0
かかった費用:1800円

使い込んで古くなったジグソーと丸ノコを友人に譲ることになり、ジグソー初心者の友人に本体だけ渡しても使い方に困ると思い、せっかくなので切断する時に便利な台も作ってみました。(わかりやすいように画像は少し加工しています。)
2021年09月26日
3
0
かかった費用:1000円
もっと見る
コラム・ニュース

2021年10月7日から3日間、幕張メッセで開催された「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021」(DIYショウ)のレポートPART2です。
続きを読む…

2021年10月14日

2021年10月7日から3日間、幕張メッセで開催された「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021」(DIYショウ)に行ってきました!今回は残念ながら一般入場はできず、事業者のみでの開催となってしまいましたが、このレポートで少しでも会場の雰囲気を感じていただければ嬉しいです。来年は通常開催できることを願っています。
続きを読む…

2021年10月14日

初心者でも使いやすい最新型の、100V専用半自動溶接機「Buddy80 リミテッドカラー」と自動遮光溶接面「Libero」、初心者向け「スターターキット」をセットでプレゼント!
SUZUKIDモニターになって、初めての溶接DIYにチャレンジしてみませんか!?

続きを読む…

2021年07月01日

釘打ち、棚受け、ダボ継ぎ不要!女性でも簡単に好きなサイズの家具が作れる便利アイテム。
パネフリ工業株式会社(本社:京都府長岡京市)はDIYで誰でも簡単に、 好きなサイズの家具が作れる金具『イージープラス』を2021年5月より販売を開始しました。
続きを読む…

2021年06月16日

STAY HOMEの影響もあり、今じわじわとブームになりつつある「溶接DIY」。そこでSUZUKIDでは、家庭用100V電源で手軽に使える超小型・超軽量の直流インバータ式手棒(被覆アーク)溶接機「Sticky80」のモニター様3名を募集します。
初めての溶接DIYにチャレンジしてみたいという皆さま、どしどしご応募ください!
続きを読む…

2020年11月02日
もっと見る