人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「DIYのHowTo」のDIYレシピ > 発泡スチロールが塗り壁のような温かみのある仕上がりに
発泡スチロールが塗り壁のような温かみのある仕上がりに
ニッペホームオンライン公式
2016年12月22日
まるでホイップクリームのような「デコボコベース」を使って、発泡スチロールの表面に塗り壁のような表情をつけてみました。
かかった費用: 2,000円
所要時間:   1時間
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
発泡スチロール 適量
デコボコベース 1
ローズガーデンカラーズ(ペペルマント) 1
工具
刷毛・スポンジ


step1
発泡スチロールを好きな形に切り抜き、デコボコベースを塗ります。スポンジやヘラなど、お好みの用具で、好きな形に仕上げることができます。
ステップ1
step2
塗り終わったら、一度しっかり乾燥させます。乾くと固くなるので、このままオブジェとして飾ってもいいですね。
ステップ2
step3
水と水性塗料「ローズガーデンカラーズ(色はペペルマント)」を3:1で薄めます。濃度はお好みで調整してください。
ステップ3
step4
ステップ3でつくった塗料をスポンジに含ませて、ポンポン叩くように塗っていきます。 完全に乾いてから、サンドペーパーをかけると、下地の色が出てアンティークっぽい仕上がりになります。
ステップ4
コツ・ポイント
デコボコベースは、ホイップクリームのような素材なので、刷毛やヘラにたっぷり取って置くように塗ると、好きな模様がつけられます。
やってみた感想
発泡スチロールとは思えない、温かみのある仕上がりになりました。植木鉢のリメイクなどにもオススメです。
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
家庭用塗料の総合メーカーニッペホームプロダクツの公式アカウントです。