人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「グリーン・ガーデニング」のDIYレシピ > ぶどうのつるを絡ませる棚をメッシュを使って作りました
ぶどうのつるを絡ませる棚をメッシュを使って作りました
Lucky
2017年03月25日
コンクリート打ちをするときによく使用するメッシュを使って、ぶどうの棚を作りました。
かかった費用: 800円
所要時間:   3時間
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
メッシュ 2
2/4材 4m
 
工具
ドリル


step1
メッシュを2バイ材で挟んで、2バイ材をフェンスにスレッドで固定するという作り方です。
ステップ1
step2
メッシュは色々な線径のものがありますが、φ5を使いました。メッシュのピッチは150です。メッシュを材に差し込んで固定しましたので、材に正確にメッシュが刺さる穴を開けます。このピッチがずれると大変面倒なので、まず治具を作成しました。
ステップ2
step3
この治具は、2バイ材より硬い木を使いました。穴は、ハンドドリルではなく、ボール盤を使って番直になるように気を使いました。あとはメッシュをさしこんみながら、支柱とする2バイ材をフェンスに固定して完成です。
ステップ3
コツ・ポイント
支柱に穴を開ける際に正確に開けることだと思います。そのためにはジグが必須と考えて、ジグの穴はボール盤を使って極力直角になるように加工しました。
やってみた感想
見栄えはそれなりですが、何と言っても材料費が安い。エクステリアのみせでこの手のアイアンフェンスを買うととっても高い。メッシュは適当に錆びますが、錆び色が定着するとそれほど気になりません。(笑)
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー