人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「グリーン・ガーデニング」のDIYレシピ > 桐箱のプランターカバー
桐箱のプランターカバー
33wakaba
2017年03月31日
ギフトで頂いたお酒が入っていた桐箱をリメイクしたプランターカバーです。いろいろなタイプの形の木箱で作れると思います。 小さな鉢植えをいくつか入れるとかわいい雰囲気になります。 今回は外用に作ったので、水抜きの穴もあけました。
かかった費用: 2,000円
所要時間:   約30分(塗料を乾かす時間は含めず)
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
桐箱 1つ
ホワイトの水性塗料 
アンティークメディウム 
透明のニス 
転写シール 
工具

ドリル
step1
桐箱をペイントします。 まずホワイトの水性塗料を塗り、乾いた後アンティークメディウムをこすりつけるように塗ります。 その後ニスを塗って仕上げます。
ステップ1
step2
ペイントが乾いた後に、転写シールを貼ってデコレーションします。
ステップ2
step3
裏面に水抜き用の穴をドリルで数か所あけます。
ステップ3
step4
中に鉢植えの植物を入れて、出来上がりです。
ステップ4
コツ・ポイント
ペイントをするときは、ラフに塗って仕上げると、古びた感じが出ると思います。またアンティークメディウムは、初めは薄く様子を見ながら塗ると失敗しません。
やってみた感想
小さい鉢植えのグリーンがいっぱいあったので、一つのプランターカバーに入れることで、まとまりが出ました。いろいろペイントするのが楽しくなってきました!
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
ハンドメイドが好きで、主に小物を作っています。 これからはもうちょっと大物に挑戦したいと思います。 素敵なインテリアを作りたいなぁ!