人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
トップ「収納」のDIYレシピ > 杉板で箱を作る。
杉板で箱を作る。
rosinanteee
2022年08月16日
以前作成したアイアンの棚に、余っている杉材で収納用の箱を作りました。
かかった費用: 2,000円
所要時間:   二日
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
杉材(野地板などの余り材) 新品なら3~4枚
合板(底板用)12mm 300mm×600mmを1枚
ビス 3.5×20mm 48本
塗料 
工具
テーブルソー
自動カンナ
トリマ
ボール盤
オービタルサンダー
step1
杉材を用意。 今回は棚を分解した材があったため、これを再利用。
ステップ1
step2
大体の大きさに粗切り。 幅は30mmと110mmにするのでそれより少し大きめにカット。
ステップ2
step3
自動カンナで厚みを、テーブルソーで幅を揃える。 トリマで面取り。 四隅の柱は20mm角。
ステップ3
step4
長さ方向を寸法通りにカット。 285mmと305mm。
ステップ4
step5
複数の材に下穴をあける為、ボール盤で深さを固定して、治具で位置を出す。
ステップ5
step6
塗装。
ステップ6
step7
組付け。 底板の切り出し。
ステップ7
step8
完成。 よくある箱の出来上がりです。
ステップ8
コツ・ポイント
ねじの位置を同じにするとあたる為、ずらす必要がありました。 組付け時は柱と横板が直角になるように治具を使用して組むのが確実で楽な方法だと思います。
やってみた感想
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
投稿済みレシピ(4)