人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「棚・ラック」のDIYレシピ > 板とロープでつくるカンタン壁かけシェルフ(棚)
板とロープでつくるカンタン壁かけシェルフ(棚)
DIYレシピ公式
2016年08月15日
「えーっ!材料たったこれだけ?」と思わず叫びたくなるおしゃれな壁かけシェルフ(棚)です。
かかった費用: 5,000円
所要時間:   4時間
いいね
8
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
棚板(1×6を切ってもよさそう) 4枚
麻ロープ 
木の丸棒(5cmくらい) 16本
フック(耐荷重が重めのもの) 1個
(お好みで)塗料 適量
工具
電動ドリルドライバー
麻ロープの太さに合ったドリルビット
ハサミ・カッター
step1
板の四隅に穴を開けていきます。あまり端に近いと割れてしまう可能性があるので、板の端から1.5cmくらい離した位置に開けましょう。 ドリルを使う時は、板の下に端材などを置いて開けるときれいに開けられます。
ステップ1
step2
ペイントする場合は、ここで塗ります。 室内なので、ミルクペイントのように臭いの少ないものがよいでしょう。
ステップ2
step3
ペイントが乾いたら、穴にロープを通していきます。先端をマスキングテープなどで巻いておくと、先がバラバラにならず、穴に通しやすくなります。 1本のロープの両端を、2つの穴に入れて下まで通し、一番下まで通したら棚板の下で結び目を作って棚板が落ちないように固定します。4つの穴に2本のロープが通り、4箇所の結び目ができればOK。
ステップ3
step4
棚板を固定していきます。 一番下の板をしっかり固定できたら、上の棚板の間隔をお好みの位置で調整します。ロープがねじれているすき間に丸棒を押し込んで固定していきます。ロープをねじって、緩めたり締めたりしながら調整し、板が水平になるようにしてください。
ステップ4
step5
いよいよ棚を壁にかけていきます。壁に取り付けるフックは、重さに耐えられる丈夫なものを使って、壁の下地にビスで止めるか、ボードアンカーなどを使ってしっかり固定すること。フックが固定できたら、ロープをかけます。
ステップ5
step6
完成~!好きなアイテムを飾ってみましょう!
ステップ6
コツ・ポイント
棚板の穴がずれないように、キチンと同じ位置にあけましょう。
やってみた感想
via : http://www.myhomeideas.com/how-to/weekend-projects/diy-shelves
このレシピのキーワード 
いいね
8
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
DIYレシピ公式アカウントです。いろいろなDIYレシピを集めて発信します。