人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「キッチン」のDIYレシピ > IKEAのターンテーブルSUNUDDAをリメイク!
IKEAのターンテーブルSUNUDDAをリメイク!
DIYレシピ公式
2016年08月15日
DIY界隈では大人気のIKEAリメイク!今回はIKEAのターンテーブル「SUNUDDA」を使ったステキなリメイクをご紹介します。
かかった費用: 3,000円
所要時間:   2日
いいね
4
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
IKEAターンテーブル「SUNUDDA」 1
オイルステイン 適量
お好きな色のペイント 適量
木材用のトップコート(ニス) 適量
ステンシルシート 1
工具
サンダー、なければサンドペーパー
スポンジ刷毛・ウェス

step1
これがオリジナルのSUNUDDAです。
ステップ1
step2
表面にニスが塗ってあるので、まずそれをサンドペーパーで剥がしていきます。 サンダーがあれば楽ですが、手ででゴシゴシ剥がしていってもいいでしょう。上面だけでなく側面も忘れずに!
ステップ2
step3
表面の木くずなどをきれいに落としたら、オイルステインを塗っていきます。オイルステインはウェス(布)につけて、塗りこんでいきます。 一度にベッタリ塗らないように、薄く塗り重ねた方がムラになりにくいです。
ステップ3
step4
お好みの濃さまで塗ったら、乾くまで待ちます。こんな感じ。
ステップ4
step5
オイルステインが乾いたら文字を入れていきます。ステンシルシート(アルファベットの型紙)を置いて、スポンジ刷毛でポンポンと置くようにペイントしていきます。ステンシルシートはペイントが乾く前に外しましょう。
ステップ5
step6
トップコートを塗って完成! 丸一日おいて、ステイン、ステンシルペイントの両方がしっかり乾いたのを確認したら、トップコート(ニス)で仕上げましょう。透明(クリア)トップコートを刷毛で塗っていくか、スプレータイプのものを使ってもよいです。トップコートは表面を保護してくれると同時に、自然なツヤをだしてくれるので仕上がりがグッとよくなります。
ステップ6
step7
スパイスやペーパーナプキンなどを置いても素敵です。
ステップ7
コツ・ポイント
オイルステインは、厚塗りすると色が濃くなりすぎたり、乾きが悪くなるので、少しずつ塗って、余ったステインは布で拭きとっておくとよいです。ステンシルシートは自作もできますが、ホームセンターやセリアなどに売っているものを使ってもよいでしょう。
やってみた感想
via: http://www.hometalk.com/13586828/ikea-hack-how-to-easily-personalize-an-8-ikea-lazy-susan
このレシピのキーワード 
いいね
4
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
DIYレシピ公式アカウントです。いろいろなDIYレシピを集めて発信します。