人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「棚・ラック」のDIYレシピ > プレイテーブル♪スリムタイプ*。
プレイテーブル♪スリムタイプ*。
moe
2018年08月16日
息子用に以前作ったプレイテーブル。サイズが大きくて、壁付けして置いていると、隅っこが使いづらかったので、半分のサイズに作り変えました。
かかった費用: 4,000円
所要時間:   2時間
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
1.2cm厚の合板 3×6サイズ 1枚
3cm角の角材 24.5cm 8本
厚み0.9cm×幅8.5cmの杉板 6F 2本
ダイソーのキャスター40mm 2コ入り 4袋
セリアのリメイクシート 3本
木ネジ 
工具
電動ドリルドライバー
デュアルソー

step1
以前作製したプレイテーブルはこちら。 このタイプは、こちらに投稿しています。↓ https://diy-recipe.com/recipe/621/
ステップ1
step2
以前作製したものをバラしました。
ステップ2
step3
以前、モニター当選して、ショップジャパンさんからいただいたデュアルソーを使って、合板を半分にカットしました。 1から作製する場合はホームセンターで3×6サイズの合板を4等分してもらうといいと思います。
ステップ3
step4
しっかり計ったつもりが、44.5×90cmと45×90cmになってしまいました(>人<;) 多少違うサイズになりましたが、問題ないのでこのまま使います◎
ステップ4
step5
合板はそのままでもよかったんですが、セリアのリメイクシートが余っていたので、天板部分に貼ってみました。
ステップ5
step6
角材を合板でサンドしてビス留めして、底部分にキャスターを取り付けます。
ステップ6
step7
天板の周囲を杉板でコの字に囲んでビス留めして完成です。 杉板は今回、44.5cmを2本と45cmを2本。 91.8cmを2本使っています。
ステップ7
step8
2つ出来るので、L型に配置して、1つはレゴの大きな完成品を。もう1つは遊んでいる途中の物を置くようにしています。
ステップ8
コツ・ポイント
かかった費用は、以前作製にかかった3,000円+今回追加した材料(角材、リメイクシート、キャスター)の合計金額です。 スリムタイプを1つだけ作りたい場合は、材料は半分になります。
やってみた感想
私は以前の形が好きでしたが、作り変えた事で、使いやすくなった♪と息子が喜んでくれてます☆
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯