人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「庭・エクステリア」のDIYレシピ > 大容量の郵便受け*。
大容量の郵便受け*。
moe
2019年02月23日
メール便がスッポリ入る位、大きな郵便受けを作って欲しいと頼まれて作りました♪
かかった費用: 1,500円
所要時間:   2時間
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ダイソーの木材B-5(400×9×150mm) 4枚
杉板400×10×85mm 7枚
端材400×10×30mm 1枚
コの字型の金具 2個
木部保護塗料(ウォルナット) 
水性塗料(マットブラック) 
スリムビス 
工具
電動ドリルドライバー
刷毛
ステンシルプレート
step1
主な木材です。 ダイソーの木材。4枚のうち2枚は斜めに(短い辺が30cm、長い辺が34cm)にカット。 もう1枚は長さを38cmにカット。 残りの1枚はカットせず、そのまま使います。
ステップ1
step2
38cmにカットしたダイソーの木材が底の部分になります。底板の両側に斜めにカットした木材をビス留めします。
ステップ2
step3
杉板3枚を画像のようにビス留めします。
ステップ3
step4
反対側にも残りの杉板4枚をビス留めします。
ステップ4
step5
ペイントしていきます。 外に置くので、屋外用の木部保護塗料を全体にしっかり塗りました。
ステップ5
step6
蓋の部分は多用途の水性塗料を塗ります。
ステップ6
step7
端材を画像のようにビス留めします。
ステップ7
step8
蝶番で蓋部分を固定します。
ステップ8
step9
パカっと開いて、大きな郵便物も、小さな郵便物も取り出しやすいです☆
ステップ9
step10
セリアのステンシルプレートを使って、MAIL BOXとステンシルしました。
ステップ10
step11
柵の様な所に設置したいとの事で、コの字型の金具を用意して…
ステップ11
step12
背面に取り付けました。(ビスが板を貫通してしまうので、内側に当て木をしています。)
ステップ12
step13
完成です。
ステップ13
コツ・ポイント
完成後に100均のアルファベットウッドパーツを使って、名前も貼り付けました。 設置する場所の関係で軽い木材を選んでいます。
やってみた感想
喜んでくれたので良かったです。
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯