人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「ドア・窓・建具」のDIYレシピ > 傷んでいた木目の出窓カウンターをライトブルーに塗装
傷んでいた木目の出窓カウンターをライトブルーに塗装
一葉
2016年12月16日
木目の出窓カウンターを、ライトブルーに塗装しました。雰囲気がとっても明るくなって大満足。買ったばかりのリノベーターが大活躍でした。^_^
かかった費用: 5,000円
所要時間:   4時間
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
塗料(アニースローン) 1L
 
 
工具
リノベーターマルチツール
スポンジ
マスキングテープ
step1
塗装する前は、表面が剥がれ、かなり傷んでいました。 色もちょっと暗い感じなので思い切って塗り直すことにしました。
ステップ1
step2
柱の根本や、サッシなど塗料をつけたくない部分をマスキングテープで養生します。
ステップ2
step3
リノベーターに荒目の研磨ヘッドを取り付けて研磨します。
ステップ3
step4
丁寧に全体の凸凹をならしていきます。 ここで使っているのがリノベーター。
ステップ4
step5
塗装が剥がれていた部分は、まわりも一緒に研磨して、なめらかな状態にしました。
ステップ5
step6
削りかすやほこりをきれいに拭き取ってから、塗装します。使った塗料はアニースローン。刷毛ではなくスポンジで塗っています。刷毛で塗るよりもムラになりにくく、きれいに仕上がりました。
ステップ6
step7
二度塗りして乾いたら完成です。
ステップ7
コツ・ポイント
塗る前にサンドペーパーやサンダーを使って、表面の凸凹をきれいにならすのがコツです。 サンドペーパーでやるのはかなり大変なので、電動工具(リノベーターやサンダーなど)を使ってやることをオススメします。
やってみた感想
今回は刷毛を使わずスポンジで塗ってみました。スポンジを使うのは初めてでしたが、とてもうまくいきました。 塗り替えただけで部屋の雰囲気が明るくなりました。
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
千葉県の御宿に中古のセカンドハウスを購入して、DIYでリノベーション中です♪