人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「棚・ラック」のDIYレシピ > ドラム缶で収納&スピーカーボックス
ドラム缶で収納&スピーカーボックス
Torus Garage
2020年05月30日
ショップでいただいたドラム缶。カッコ良過ぎる!これは何かにリメイクしない手はありません! と言う訳で、頑張ってみましたよ!
かかった費用: 5,000円
所要時間:   2日
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ドラム缶 1
キャスター 4
1X4材 1
15X200材木 3
アンプ付きスピーカー 1式
ラバーエッジトリム 3
工具
ディスクサンダー
ドリル
ジグソー
step1
ドラム缶の裏側をディスクサンダーを使い写真のように切り抜きます 元の塗装を活かすために周囲のマスキングを丁寧に。 切り抜き後は内側は防錆のため塗装。
ステップ1
step2
ただの収納では面白くないのでスピーカーとアンプを仕込んでみます。
ステップ2
step3
表から
ステップ3
step4
底面にはキャスター
ステップ4
step5
意外とペコペコするので1X4で底の補強と、その上に底板を貼ります
ステップ5
step6
間の棚板と、電源を取るためテーブルタップを内側に固定しておきます
ステップ6
step7
天板と注ぎ口が干渉するので逃げを作っておきます
ステップ7
step8
棚板・底板・天板・スピーカーの背板。
ステップ8
step9
開口部には保護のためラバーエッジトリムというモノを巻きます。
ステップ9
step10
完成。音楽プレーヤーを接続したりドリルの充電器を置いたりと、色々使えています。
ステップ10
コツ・ポイント
カッコイイドラム缶のグラフィックを活かすためいつもより外装をキズ付けないように気を付けました。
やってみた感想
おおむね予想通りに出来ました。満足度★★★★★
このレシピのキーワード 
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
那須で自営業しています。 忙しい時は忙しいですが オフシーズンを使って 色々作っております。