人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「床を張る・塗る」のDIYレシピ > クッションフロアーの基礎
クッションフロアーの基礎
Torus Garage
2020年06月19日
30cm角くらいの棚のクッションフロアーを貼り替えます。センエツながら最近の自分なりのコツをご紹介。
かかった費用: 1,000円
所要時間:   1箇所1時間
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
クッションフロア 1
シリコンコーキング 1
厚手両面テープ 1
工具
カッターナイフ
ものさし
ハサミ
step1
以前張り替えた所ですが古くなるとこうしてフチが浮いてしまうのです
ステップ1
step2
新しく貼り替えます。寸法で切りますが、今回は数ミリずつ小さく切り、裏に両面テープを貼ります。
ステップ2
step3
周囲の隙間が均一になるよう注意して貼り付け、今回はフチをコーキングで埋める事で経年劣化で浮く事を防ごうという考えです。 マスキングは時間をかけてしっかりやります
ステップ3
step4
コーキングしました。 今回は「指」で仕上げました。
ステップ4
step5
コーキングは打ち終わったら時間をあけずマスキングテープを剥がします。
ステップ5
step6
これで出来上がりです。
ステップ6
step7
慣れたら大きいところも基本的に同じ要領です。DIYですから下準備にも時間をかけて丁寧に。
ステップ7
コツ・ポイント
周囲の隙間を均一にすること、マスキングをしっかりすること、要は下準備をしっかりとする事ですね。
やってみた感想
コーキングはなかなか上達しないですね。 しかし浮いたままの古いクッションフロアーを見る度に気になっていたので交換出来て良かったです。満足度★★★★★
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
那須で自営業しています。 忙しい時は忙しいですが オフシーズンを使って 色々作っております。