人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「DIYのHowTo」のDIYレシピ > 塗れる金属「VeroMetal(ヴェロメタル)」で、あらゆるものをホンモノの金属に!
塗れる金属「VeroMetal(ヴェロメタル)」で、あらゆるものをホンモノの金属に!
ニッペホームオンライン公式
2017年03月14日
塗れる金属「VeroMetal(ヴェロメタル)」の塗り方レシピです。
かかった費用: 4,300円
所要時間:   1日
いいね
1
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
VeroMetal(ヴェロメタル) D.I.Y.キット 1
(材料により)プライマー 適量
 
工具
サンドペーパー


step1
まずは下地処理をします。ガラス、プラスチックなど表面がツルツルしている素材は、サンドペーパーで表面をザラザラにします。
ステップ1
step2
木、紙、布など液体を吸い込みやすい素材にはプライマー処理をします。
ステップ2
step3
次にヴェロメタルを塗る準備です。 付属のカップに「B材」を入れます。
ステップ3
step4
次に「A材」を入れて
ステップ4
step5
3分ほどよくかき混ぜます。
ステップ5
step6
最後に「C材」を入れて、1分ほどかき混ぜれば準備完了です。
ステップ6
step7
付属のスポンジで、乗せるように厚く塗っていきます。 刷毛やローラーでも塗ることができます。
ステップ7
step8
20℃以上の室内で、24時間しっかりと乾燥させたら、付属のスチールウールで磨いていきます。
ステップ8
step9
お好みの輝きになるまで磨けばでき上がり!本物の金属の輝きになりました。
ステップ9
step10
【応用編】塩素系洗剤やレモン汁などを使ってエイジング加工することができます。 適量を表面にふりかけると、だんだんと腐食していきます。
ステップ10
step11
金属の種類、ふりかける液体によって様々な表情を作ることができます。
ステップ11
step12
何に使うかはアイデアしだい。ホンモノの金属の質感と輝きをお楽しみください!
ステップ12
コツ・ポイント
厚めに塗り、よく乾かすのがポイントです。
やってみた感想
ホンモノの金属なので、磨く工程が少し大変ですが、ペイントなどでは表現できない質感になります。ぜひやってみてください。
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
家庭用塗料の総合メーカーニッペホームプロダクツの公式アカウントです。