人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「収納」のDIYレシピ > ワンバイフォーでお得に作る!子供用洋服掛け兼おもちゃ箱をDIY。
ワンバイフォーでお得に作る!子供用洋服掛け兼おもちゃ箱をDIY。
はっち
2017年06月14日
最近、幼稚園でもらってくる本だとか教材だとかが整理できず、居間に乱雑に積み込まれていましたので、ちょっとした子供用の整理箱を作ろうと考えました。 ただ、箱を作るなら上部も活かせないかな~ということで、制服やカバンをかける場所を合わせて作ってみました。 今回はその作り方を紹介します。
かかった費用: 1,400円
所要時間:   3時間ぐらい
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ワンバイフォー(1×4)材 6feet 6本
100均 キャスター2個入り 2セット
丸棒 20mm(子供服かけ用) 1本
丸棒 10mm(隠し釘用) 1本
 
工具
ブラックアンドデッカー マルチエボ (主に電動丸のこ、サンダーで使用)
F型クランプ(100均で200円で購入。200mmまで挟める)
クラフトソー(あさりの少ないノコギリ)
step1
まずは主材料をワンバイフォー材を 910mm 4本、312mm 5本、350mm 11本 に切り分け、350mm1本を縦割りし、1×1材サイズを2本作ります。 20mmの丸棒も312mmで切っておきます。
ステップ1
step2
まずは側面板を左右対称に2枚作ります。 910mm板と350mm板を木工用ボンドで接着。 作成した1×1材を側面板の補強、兼、床材の補強に取り付けておきます。
ステップ2
step3
作成した2枚の側面板との間に312mmの床板を取り付けます。 上部(写真左側)にも同様に312mmの板を取り付けると、形が安定します。
ステップ3
step4
前面と背面に350mmの板を取り付け、おもちゃ箱部分を完成させます。 いつでもいいですが、上部に服をかける20mmの丸棒を取り付けておきます。
ステップ4
step5
前面と背面、丸棒の取り付けには隠し釘を使用しています。 10mmのドリルで穴を空け、そこにビスを打ち込み、ボンドを流し込んで10mmの丸棒で蓋をします。ビスは見えないほうが子供には安全です。
ステップ5
step6
最後に裏面にキャスターを取り付けて完成です。
ステップ6
step7
写真は100均で買ってきたドアハンガーをかけたり、こちらも100均(で150円)の小物入れを取り付けています。幼稚園の制服や、カバンをぶら下げられるようにしています。
ステップ7
コツ・ポイント
かなりはしょってしまいましたが、より詳細な作り方はこちらのサイトで紹介しています。https://ismart-diy.com/childbox/ 他のDIY作品もありますので、もし良ければ見てくれると嬉しいです。
やってみた感想
子供服かけ、兼、おもちゃ箱なので、結構周りが汚れます。 キャスターをつけることで、掃除もしやすく、また片付けもし易いと嫁からも好評でした。 ちゃんと片付ける場所ができたのは子供も嬉しかったようです。 作って良かったDIYでした。
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
はじめまして、はっちと言います。 数年前にほんのちょっとしたDIYからはじめまして、段々とDIYの世界にのめり込んでいっています^^ DIYを「お父さんの趣味」ではなく、家族にメリットある?普通にお金出したほうが安いんじゃ? というように見られないために、なるべくお得なDIYを紹介しています。 もし興味がありましたら見に来てください! https://ismart-diy.com/