人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「ドア・窓・建具」のDIYレシピ > トタンの波板を使ってトリミングサロンの内装を大工さんと一緒にDIY!
トタンの波板を使ってトリミングサロンの内装を大工さんと一緒にDIY!
オールクリエイト公式
2017年10月23日
トリミングサロンの内装をオーナーさんと一緒にDIYで仕上げました。木工事は大工、トタン壁の設置と塗装、床や壁紙などはオーナーさんがDIYで行い、手作り感あふれる店舗ができあがりました。
かかった費用: 50,000円
所要時間:   3日
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
トタン波板 幅900×8枚
オイルステイン 屋根とドアで約1L
 
工具
トタン用ハサミ
サンダー
釘・ハンマー
マスキングテープ、刷毛など塗装用具
step1
Beforeです。ここにトリミングスペースをつくります。
ステップ1
step2
木材で下地を組んでいきます。ここはさすがに大工の仕事です。
ステップ2
step3
内壁を貼り、外壁下地をつくります。ここまでが大工の作業。ここから先はオーナーさんが行ないます。
ステップ3
step4
トタンの波板で外周をつくっていきます。
ステップ4
step5
波板で外周をぐるっと貼り、塗装しました。ドア枠、窓枠もオーナーさんが塗装しました。
ステップ5
step6
棚も、棚受と集成材でDIYしています。
ステップ6
step7
壁紙もオーナーさんみずから施工。
ステップ7
step8
ドアもきれいに塗装できました。
ステップ8
step9
横浜市のALL ROUNDというお店です。
ステップ9
コツ・ポイント
トタンは波板を使ったので、入口から見て重ねた部分に影が見えないように工夫しました。釘がアクセントになるくらい目立つので、均等に打てるように貼り合わせる時に重ねる波の数を合わせました。
やってみた感想
やってみないとわからないこともたくさんありましたが、まず材料選びの時点で、費用や作業内容、仕上がりについてプロのアドバイスをもらえたので、大きな失敗もなく、イメージ通りにできあがり、とても満足しています。
このレシピのキーワード 
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
横浜市磯子区にあるオールクリエイトです。 私たちは磯子区、港南区を中心に、地域密着で地元に根付いた住宅リフォームを行なっております。 DIYでセルフリフォームしたい、作りつけの家具を作ってみたい。そんなご要望にもお応えしますので、お気軽にご連絡ください。