人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「棚・ラック」のDIYレシピ > デュアルソーで♪お家型シェルフ*。
デュアルソーで♪お家型シェルフ*。
moe
2017年12月15日
デュアルソーのモニターキャンペーンに当選しました♪ 以前から作りたかった、お家型のシェルフを作ってみました☆ ショップジャパンさん、DIYレシピさん、ありがとうございました(*´꒳`*)
かかった費用: 1,500円
所要時間:   2時間
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
屋根部分28×18×1.5cm 2
側板39×18×1.5cm 2
底板43×18×1.5cm 1
棚板40×18×1.5cm 1
棚の側板24.5×18×1.5cm 1
棚板11×18×1.5cm 1
ベニア板43×54cm 1
木ネジ 
お好みの塗料 
工具
ハケ
電動ドリルドライバー
デュアルソー
スライド丸鋸
step1
まずは棚を作ります。杉の荒材をカットして、サンダーがけしています。
ステップ1
step2
屋根部分と側板は、板の片側のみ、斜め30度にカットしています。 材料に表記している寸法は、斜めにカットした長い方の寸法です。(デュアルソーはまだ使い慣れていない為、斜めカットには手持ちのスライド丸鋸を使いました。)
ステップ2
step3
組み立てていきます。
ステップ3
step4
ステップ4
step5
今回は、棚部分、屋根、背板を塗り分けるので、この状態でペイントしておきます。
ステップ5
step6
背板用のベニアをシェルフの形に合わせてカットします。
ステップ6
step7
ベニアのカットはデュアルソーで♪
ステップ7
step8
失敗しないように、不要な端材でカットの練習をしておいたので、上手に切れました☆ (大きなベニアが無かったので、小さいサイズのベニアを2枚使っていますが、材料に表記したサイズのベニアなら1枚で大丈夫です。)
ステップ8
step9
ペイント出来ました。 白は『ローズガーデンカラーズのアルバートル』ピンクは『セリアのスモーキーピンクに、赤いアクリル絵の具を少量混ぜたもの』グリーンは『バターペイントのdressing table blueに白いペンキを少量混ぜたもの』を使っています。
ステップ9
step10
背板をシェルフにビス留めして完成☆
ステップ10
step11
娘の机に置いてます♡
ステップ11
コツ・ポイント
材料費を抑える為に、荒材を使っています。子供用なので、サンダーがけを丁寧に行いました。 屋根をビス留めする際は、板に対して斜めに打つようになるのでゆっくり慎重に◎
やってみた感想
デュアルソー。使う前は恐怖心もありましたが、安全カバー付きで、安心して使えました☆ スライド丸鋸はカット出来るサイズに限界があるので、大きいものはカット出来ませんでしたが、これからは、大きい物にもチャレンジしたいです(*´꒳`*) 可愛いシェルフに娘も喜んでくれました♪
いいね
4
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯