人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
トップ「床を張る・塗る」のDIYレシピ > 24畳ダイニングの床を張り替える
24畳ダイニングの床を張り替える
Torus Garage
2020年08月20日
25年経った宿のダイニングの床をDIYで張り替えました。
かかった費用: 100,000円
所要時間:   2週間
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
フローリング材 1坪X12
スタイロフォーム 適量
極細木ネジ 適量
フローリング用ボンド 適量
工具
電動ドリル
インパクトレンチ
丸ノコ
掃除機
ボッシュマルチツール
レシプロソー
step1
24畳の食堂です この床を張り替えます
ステップ1
step2
真ん中でアタリを付けて抜き始めます
ステップ2
step3
これはアクリル板で丸ノコに蓋をして自作した集塵丸ノコです
ステップ3
step4
古い床板はほぼ剥がし終わりました
ステップ4
step5
このような剥がし残りやクギも丁寧に除去します
ステップ5
step6
電動ノコギリのメタルブレードでクギをカットしたり
ステップ6
step7
マルチツールで電動ノコギリが入らない所を切断したりしました
ステップ7
step8
端の方はこんな感じで後々床板を下に差し込まなければなりません
ステップ8
step9
新しい床板を張り始めました 切り欠き等があるので一枚一枚丁寧に寸法を合わせカットしていきます
ステップ9
step10
スタイロフォームも床下から落ちないように寸法を考えてカットします
ステップ10
step11
大分進んできました 前から入っていたスタイロフォームは 再利用しますが多少厚みが薄かったので重ねたりしています
ステップ11
step12
新しいスタイロフォームは40mmです
ステップ12
step13
大分手馴れてきました
ステップ13
step14
外への出入口付近 基礎も作り直しました 切り欠きがなかなか難しいです
ステップ14
step15
ピタッと合うと気持ちがいいですね
ステップ15
step16
このように 想定以上に凹凸が多いです
ステップ16
step17
これは最後の所 フローリングを嚙み合わせるため どうしても少し隙間が開いてしまいます
ステップ17
step18
角材を当てて隙間を塞ぎます
ステップ18
step19
塗装し角を面取りした角材を当てました
ステップ19
step20
2週間かかりようやく全て張り替えられました
ステップ20
step21
手前が廊下側 奥が今回張り替えた食堂になります
ステップ21
コツ・ポイント
古い床材を丁寧に除去する事、新しい床材の寸法・形状をきちんと出す事。急がない事。
やってみた感想
これであと20年使えそうです。床下のスタイロフォームもピッタリに張ったので冷え感も和らいだ気がします。
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
那須で自営業しています。 忙しい時は忙しいですが オフシーズンを使って 色々作っております。