人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「家具・照明」のDIYレシピ > モザイクタイル天板のサイドテーブル
モザイクタイル天板のサイドテーブル
ショップジャパン DIY女子倶楽部。公式
2017年10月27日
モザイクタイルを使って、可愛いサイドテーブルを作りました!
かかった費用: 8,000円
所要時間:   10時間
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ランバーコア24mm厚 450×450 2
ランバーコ18mm厚 300×300 1
ランバーコア12mm厚 450×600 1
ベニヤ3mm厚 300×300 1
角材 30×40mm L600mm 2
角材 30×30mm L1820mm 2
角材 30×30mm L600mm 1
1×4材 910mm 1
タイル 適量
工具
リノベーターマルチツール
デュアルソーダブルカッター
ワークスSD
ツイスターソー
step1
材料をカットしていきます。
ステップ1
step2
リノベーターで底板を載せる部分をL字に切り落とします。
ステップ2
step3
こんな感じになります。キレイにカットできました。さすがリノベーター!
ステップ3
step4
ツイスターソーで引出しの底板を嵌め込む溝を掘ります。
ステップ4
step5
引出しの底からティッシュを取り出せるようにしました。 そのための穴をあけます。 もちろん、あけなくも可(笑)
ステップ5
step6
組み立てていきます。
ステップ6
step7
先ほどL字にカットしたところに板をはめ込みます。
ステップ7
step8
塗装します。
ステップ8
step9
タイルは木工用ボンドで接着できないらしいので、タイル用の接着剤を使用しましょう。 波型のハケを使い、接着剤を塗ります。
ステップ9
step10
タイルを貼り、目自材を入れます。 手で塗り込んでますが、普通はヘラとかを使うみたいです(笑)
ステップ10
step11
完成! 下からティッシュが取り出せます(笑)
ステップ11
step12
図面と材料のカット割です。 参考にしてください。 使用するタイルによって天板の大きさや厚みが若干変わるので調整してください。
ステップ12
コツ・ポイント
引出しがスムーズに開閉できるように、枠に対して引出しの寸法をひと回り小さく設計しました。 また、引出しがあるため変形の少ないランバーコアを使用。 タイルはアウトレット品の安いのを見つけたので1800円くらいでした。
やってみた感想
クルミ「丁寧に設計したおかげでキツすぎず緩すぎず、完璧な引出しになりました!」  みか「タイルがとにかく可愛い!売り物レベルのクオリティーで作れたと思います!」
いいね
3
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
ショップジャパン DIY女子倶楽部。です。 リノベーターマルチツールやデュアルソーなど、ショップジャパンが販売する電動工具でDIYしたレシピをアップしていきます。
投稿済みレシピ(7)