人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「DIYのHowTo」のDIYレシピ > コンクリートアンカーの「How To」
コンクリートアンカーの「How To」
株式会社大里公式
2018年01月26日
コンクリートアンカーのご使用方法について、解説します!!
かかった費用: 150円
所要時間:   30分
いいね
2
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
コンクリートアンカー 1
 
 
工具
コンクリートドリル
ハンマー
スパナ
step1
コンクリートアンカー指定の下孔をあけます。 今回は「オールアンカ―C850」を使ったので、ドリル径8.5mm×深さ43mm(ステップ2・3より)の穴をあけます。
ステップ1
step2
ドリルにマスキングテープを貼り、指定の深さになるようにしてください。
ステップ2
step3
今回紹介するタイプのコンクリートアンカー下孔深さの目安は、 「アンカー埋め込み深さ」+「アンカー外径分」です。 芯棒打ち込みタイプは底打ちにならないようにアンカーより深めに下孔をあける必要があります。
ステップ3
step4
ダストポンプでしっかり下孔の切粉清掃を行います。
ステップ4
step5
オールアンカ―を写真のようにセットします。
ステップ5
step6
下孔にセットしたら、「芯棒」の部分を真上からハンマーで叩きます。
ステップ6
step7
芯棒がアンカーの頂部に完全にくっつくまで、ハンマーで叩いてください。 以上でアンカーの施工は終了です。
ステップ7
step8
(注意) 写真のように、芯棒が飛び出ている状態は施工が終了していません。必ず前ステップ写真のようになるようにしてください。
ステップ8
step9
今回は簡易的にアクリルの板を設置します。 スパナでナット部をしっかり締め込み固定します。以上で終了です。
ステップ9
コツ・ポイント
コンクリートアンカーには下孔の指定以外にも細かい指定があります。必ず商品パッケージやメーカーのサイトをご参照ください。また、天井面や垂直面で高い負荷をかけるような使用は、専門の業者にご依頼ください。施工不良によってケガの危険性があるところのご使用はご遠慮ください。
やってみた感想
コンクリートドリルはホームセンターでレンタルもできます。 物置の固定や、車止めの固定など、コンクリートへもDIYしてみましょう。
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
「つくる楽しさ」お手伝いします!  DIYをもっと簡単・便利にするアイテムや、ネジや釘、アンカーなどの使い方を紹介していきます。 気になる商品がありましたらお気軽にご連絡ください! お近くのホームセンターや、大里のねじ通販サイト「ねじナビ」に商品があるかどうか、お調べ致します。