人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「グリーン・ガーデニング」のDIYレシピ > 『木が割れにくいビス』で作る!シンプルなプランタースタンド♪
『木が割れにくいビス』で作る!シンプルなプランタースタンド♪
株式会社大里公式
2018年03月30日
通常のビスでは木材の割れが発生してしまうような箇所でも、『木が割れにくいビス プレミアム』は割れずに打ち込む事ができます!初心者に優しいビスです♪
今回はこの『木が割れにくいビス 』を使って、プランタースタンドを作ってみました!
かかった費用: 800円
所要時間:   2~3時間
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
SPF木材 1X1 910mm 4本
木が割れにくいビス 8本
タッピング 2本
工具
手回しドライバー
キリ
のこぎり
木工用ボンド
やすり
カッター
step1
ホームセンターで1X1(ワンバイワン)木材を4本買いました。148円!安い!
ステップ1
step2
木材を700mmと200mmにカットします。
ステップ2
step3
200mmの方の木材に「相欠き継ぎ(あいかきつぎ)加工」を施します。
ステップ3
step4
こんな感じです!
のこぎりで何度も切れ込みを入れてから、切った部分をペキペキと折り、最後はやすりやカッターで仕上げます。
ステップ4
step5
切り欠きの部分に木工用ボンドを塗り、バッテンに組みます。
ステップ5
step6
ボンドだけでは不安なので、裏側からタッピングビスで留めました。

このバッテンを2つ作ります。
ステップ6
step7
「相欠き継ぎ加工」が難しそう…と感じる方は、接合金具を使うと簡単です!
接合金具 ステンレス 十字
https://www.neji-navi.com/products/detail140161041.html
ステップ7
step8
700mmの木材の方に、キリで下穴を空けます。下から100mmのところと、上から150mmのところに空けました。
ステップ8
step9
バッテンに組んだ方も、小口に下穴を空けておきます。
ステップ9
step10
これが『木が割れにくいビス プレミアム』です!
通常のビスよりも細く尖っていて、木に入り込みやすくなっていますが、できるだけ強度が落ちないよう形状に工夫がされています!
ステップ10
step11
手回しドライバーで組み立てをしていきます。
ステップ11
step12
まずは下側から!
ステップ12
step13
そして上側も!
ステップ13
step14
残りも組み合わせて完成です!
ステップ14
step15
実際にプランターと、100円均一で買ったコルクの鍋敷きを置いてみました! なかなかいい感じです♪ スタンドがぐらつく場合はフェルトシールなどを貼って調節します。 木にペンキを塗るなどしてオリジナル感を出しても可愛いと思います(^▽^)
ステップ15
コツ・ポイント
「相欠き継ぎ加工」にかなり時間を使ってしまいました汗;
それ以外はカットとねじ留めだけなので、十字の接合金具を使えば30分~1時間くらいで作れると思います。もしくは、デュアルソーなどの電動のこぎりがあると楽ですね!
やってみた感想
時間はかかってしまいましたが、お手頃な値段でカッコいいプランタースタンドが作れて満足です♪
「木が割れにくいビス プレミアム」を使って皆さんもDIYにチャレンジしてみてください!
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
「つくる楽しさ」お手伝いします!  DIYをもっと簡単・便利にするアイテムや、ネジや釘、アンカーなどの使い方を紹介していきます。 気になる商品がありましたらお気軽にご連絡ください! お近くのホームセンターや、大里のねじ通販サイト「ねじナビ」に商品があるかどうか、お調べ致します。