人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「キッチン」のDIYレシピ > 賃貸リフォーム。キッチン編*。
賃貸リフォーム。キッチン編*。
moe
2018年12月25日
もうすぐ築40年になるマンションの大家さんしています。 1DKのお部屋のキッチン。賃貸にありがちな公団用のキッチンですが、扉等を変えて、オシャレなキッチンを目指しました♪
かかった費用: 7,000円
所要時間:   3日
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
集成材 扉と同じ寸法で同じ枚数
ワトコオイル(ドリフトウッド) 
水性ウレタンニス(ニッペ のクリア) 
水性ペンキ(マットブラック) 
アイアンペイント 
黒板塗料(ダイソー) 
ダイソーの工作材 
工具
ペイント用ローラー
電動ドリルドライバー

step1
こちらが元の状態です。
ステップ1
step2
吊り戸棚の扉を外して、内側をマットブラックの水性ペンキで塗装します。
ステップ2
step3
画像右側の換気扇がある部分に、ミッチャクロンを吹き付けて、乾いたらダイソーの黒板塗料を塗ります。
ステップ3
step4
こちらのダイソーの工作材を使って…
ステップ4
step5
木工用ボンドと隠し釘で吊り戸棚を縁取ります。
ステップ5
step6
次に、キッチンの扉を外そうとしたらネジではなく、見たこともない物で固定されていました(汗)
ステップ6
step7
調べてみると、これはリベットとゆうものらしく…穴にドリルを入れて皿の部分を削りとると外れます。
ステップ7
step8
ホームセンターで元の扉と同じ寸法にカットしてもらった集成材を左右の高さやバランス、開きやすさ等に注意しながら取り付けていきます。 金具は同じものを使って、リベットではなく木ネジで固定しました。 取り付け前に集成材を丁寧にサンダーがけしておきます。
ステップ8
step9
全ての扉を取り付けました。
ステップ9
step10
引き出しはこんな状態です。
ステップ10
step11
次に吊り棚を変えます。 吊り棚の四角い金具にミッチャクロンを吹き付けて、乾いたらターナー色彩のアイアンペイントを塗っていきます。
ステップ11
step12
四角い金具を取り付けて、ワトコオイルとウレタンニスを塗った板を乗せます。 手元灯も古い印象だったので、外せる部分にミッチャクロン+黒のアクリルスプレーで塗装して、セリアの耐水耐熱ステッカーを貼り、紐を新しいものに交換しました。
ステップ12
step13
シンクのすぐ下の部分に、セリアのウォーラインテープを貼ります。
ステップ13
step14
扉にワトコオイルを塗って、乾いたらウレタンニスを塗ります。 ツマミを付けて完成です。 (ツマミは吊り戸棚に付いていたものを、ミッチャクロン+アイアンペイントで塗装しました。) 吊り戸棚の画像右側の部分には余った壁紙(ルノンRH4737)を貼りました。
ステップ14
コツ・ポイント
集成材をホームセンターでカットしてもらう際、木目の方向に注意してお願いしましょう。
やってみた感想
扉を交換するだけ。と簡単に考えていましたが、元の穴の位置だと上手く取り付け出来ず、左右のバランスを取るのに苦戦しました。 今回、ワトコオイルのドリフトウッドを塗装に使いましたが、無塗装でクリアのウレタンニスで仕上げた方が雰囲気が良かったかな?とちょっと後悔しています。
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯