人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「DIYのHowTo」のDIYレシピ > DIYで液晶テレビの地震対策(転倒防止)をしてみた
DIYで液晶テレビの地震対策(転倒防止)をしてみた
Ricky♂
2019年01月28日
液晶テレビが地震の時に倒れないように対策してみました。専用パーツもたくさんありますが、そこそこ高いので汎用パーツ&DIYでやってみることにしました。
かかった費用: 700円
所要時間:   30分
いいね
2
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
丸カンボルト(M8) 2本
アイストラップ 1本
平ベルト 1本
平ベルト用金具 2個
工具
キリ
ドライバー

step1
これがすべての材料です。金物は似たようなパーツがたくさんあるので、ホームセンターで探してみましょう。
ステップ1
step2
まずテレビの背面を確認します。液晶テレビには必ず壁掛け用のボルト穴が4つあります。ボルトのサイズはメーカーサイトなどで確認をしてください。
ステップ2
step3
この壁掛け用のボルト穴に丸カンボルトをねじ込みます。入るところまででよいと思います。
ステップ3
step4
2つつけるとこんな感じです。
ステップ4
step5
次にテレビ台の下部にキリで下穴をあけます。柔らかい材料なら下穴なしでもいけるかもしれません。
ステップ5
step6
こんな感じにアイストラップを取り付けます。インパクトだと割れる可能性があるので手回しでやりました。
ステップ6
step7
平ベルトの長さを合わせて、アイストラップに通します。平ベルトの先端はライターで軽く焼いておくとほつれ止めになります。
ステップ7
step8
金具を通してから、丸カンボルトに通します。
ステップ8
step9
このようにもう一度金具を通して締めるとガッチリ固定できます。
ステップ9
step10
長さを調節しながら、両方の丸カンボルトに固定したら完成です。
ステップ10
コツ・ポイント
テレビ背面のボルト穴は機種によってサイズが違うので、確認を忘れずに。平ベルトの代わりに丈夫なロープなどを使ってもよいと思います。画面の向きを変えられるように、あえて1本のベルトでやってみました。
やってみた感想
「大地震のときにはテレビは飛んでくる」という話を聞いて、とりあえず前方への転倒防止対策をしてみましたがその時が来るまで効果はわかりません。万全を期するなら専用のパーツを使った方がよいと思います。
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
1
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
細かい作業は苦手なので、ツーバイ材などでガンガンつくるDIYが好きです。