人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「雑貨・小物」のDIYレシピ > ポップな掛け時計をモノトーンのシンプルな時計にリメイクしました*。
ポップな掛け時計をモノトーンのシンプルな時計にリメイクしました*。
moe
2019年02月21日
以前、息子部屋で使っていたポップな印象の壁掛け時計。 シンプルにリメイクして別の部屋で使う事に♪
かかった費用: 500円
所要時間:   1時間
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ターナー色彩 アイアンペイント(ブラック) 適量
セリア PPシート 不透明 1枚
お好みのステッカー 
工具
スポンジ
ハサミ
コンパス
step1
元の姿です。
ステップ1
step2
セリアのPPシートとホイルエンボスシールを使いました。
ステップ2
step3
時計の枠を外して、(我が家の時計の場合。裏側にネジが付いていて、ネジを外すと簡単に分解出来ました。)ターナー色彩のアイアンペイントをポンポンとスポンジで塗っていきます。 アイアンペイントが乾いたら、セリアのアクリル絵具、ローアンバーを所々重ねて塗ります。 (濃いコゲ茶色を重ねると、よりアイアン感が増します。)
ステップ3
step4
PPシートにコンパスで丸く印を付け、ハサミで時計と同じサイズにカットします。 PPシートを両面テープで時計に貼り付けて、針を回しながら数字などお好みのステッカーを貼っていきます。 青かった秒針もアイアンペイントで黒くしました。
ステップ4
step5
完成です。
ステップ5
コツ・ポイント
今回リメイクした時計はプラスチック製でしたが、表面が少しざらついたタイプだったので、そのままアイアンペイントを使いましたが、ツルツルした素材の場合はプライマーを塗ってから、アイアンペイントを塗りましょう。
やってみた感想
使わなくなっていた時計がオシャレになって、お気に入りになりました♪
このレシピのキーワード 
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯