人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「壁を貼る・塗る・飾る」のDIYレシピ > 賃貸リフォーム。6畳洋室をモノトーンに*。
賃貸リフォーム。6畳洋室をモノトーンに*。
moe
2019年08月28日
来年、築40年になる古いマンションの大家さんをしています。 1DKのお部屋をセルフリフォームしました。 今回は6畳の洋室のビフォーアフターです♪
かかった費用: 28,000円
所要時間:   3日
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ロールスクリーン 立川 TR153 78cm×179cm
フロアタイル、ホワイトオーク 6畳分
水性ペンキ 1.6L
マスカー、マステ 
ダイソー、アクリルスプレー 1本
新しい照明 
工具
刷毛、ローラー
カッター
電動ドリルドライバー
step1
こちらがビフォー。 この部屋は5,6年前、セルフリフォームをするようになり、最初に自分で作業したお部屋です。 その際、天井と、木部の塗装、押入れの襖に壁紙を貼っていました。
ステップ1
step2
壁紙が汚れていたので、ペイントする事に。 床にはマスカーを敷いて、木部にはマステを貼って養生しました。 コンセントやスイッチプレートは取り外しておきます。
ステップ2
step3
使用したペンキはこちら。 アサヒペンの水性インテリアカラー、屋内カベ用のグレーに多用途カラーのホワイトを混ぜて、好みの色味を作りました。
ステップ3
step4
まずは周囲を刷毛で塗り。。。
ステップ4
step5
あとはローラーで一気に塗りました。
ステップ5
step6
床はこんな感じでしたが、壁のグレーと合わないので…
ステップ6
step7
白い木目柄のフロアタイルを貼り、照明もIKEAで購入したものに変えました。(フロアタイルの貼り方は別のレシピに詳しく記載しています。)
ステップ7
step8
フロアタイルが余ったので、押入れの床にも貼りました。 グレーにペイントした壁のコンセントプレートは、ダイソーのアクリルスプレー、マットブラックを使ってペイントしています。
ステップ8
step9
押入れには襖が付いていましたが、古くなっていた為、処分して、立川のロールスクリーンを取り付けました。(ロールスクリーンは楽天でサイズオーダーで購入出来ます。こちらのサイズで送料を入れて7千円程度でした。)
ステップ9
コツ・ポイント
かかった費用には照明代も含んでいます。
やってみた感想
モノトーンでスッキリしたお部屋になって満足しています。
いいね
2
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯