人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「庭・エクステリア」のDIYレシピ > すべて端材でつくったガーデンスツール
すべて端材でつくったガーデンスツール
Ricky♂
2017年05月22日
DIYしてると木材などあまりがどんどん増えますよね。そんな余った木をつかって、庭に置くスツールを作ってみました。
かかった費用: 0円
所要時間:   3時間
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ツーバフォー(2×4) 2
ツーバイツー(2×2) 4
ワンバイフォー(1×4) 1
ヒノキの板 3
補強金具 4~8
カンナかサンドペーパー 適量
工具
ノコギリ
インパクト

step1
まず、同じ長さの2本の2×4に4本の2×2をこんな形にビスで固定します。ちなみにこの2×4はウッドデッキを作ったときに余ったウェスタンレッドシダー。2×2はSPFの2×4をホームセンターのパネルソーで縦切りしてもらったものです。
ステップ1
step2
次に金具(金折)で補強します。これも余りものの金具なのでL字ですが、買う場合にはT字のやつを4本使えば簡単です。
ステップ2
step3
同じ長さの1×4をこのようにビスで固定して、脚をつなぎます。
ステップ3
step4
座面はスノコを作った時に余ったヒノキの板。厚さが10mmしかないのでボンドとビスで補強しました。
ステップ4
step5
座面は、これもスノコづくりで余った、丸頭の真鍮釘で固定しました。ビスより目立たないしお尻ざわりもいいです。
ステップ5
step6
座面を釘で固定して、カンナかサンドペーパーで角を丸めたら完成です。
ステップ6
step7
正面から見たところ
ステップ7
コツ・ポイント
端材は保管中に反ったりねじれたりしていることが多いので、イスなどをつくるとカタカタします。座面を固定するときに、上に座って体重をかけてねじれを修正しながら釘で固定するとカタカタがなくなります。
やってみた感想
たまった端材が少し減ってくれたのはいいんですが、余ってた木を合わせて作ったので、見た目がすごく変なものができてしまいました・・(金具もダサいし、、、ちょっと後悔)。気が向いたら塗装しようと思います。
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
細かい作業は苦手なので、ツーバイ材などでガンガンつくるDIYが好きです。