人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「壁を貼る・塗る・飾る」のDIYレシピ > 賃貸のお部屋をセルフリフォーム。洗面脱衣場編*。
賃貸のお部屋をセルフリフォーム。洗面脱衣場編*。
moe
2017年07月27日
古いマンションの大家さんしています。 2LDKのお部屋のセルフリノベーション。 洗面脱衣場は明るい雰囲気に変えました☆
かかった費用: 11,000円
所要時間:   5日
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
クッションフロア サンゲツHM-1126 2m
ニトリのウォールミラー 
水性ペンキ 
ダイソーの角材 
マスキングテープ 
クッションフロア用接着剤 
1×4材 
トイレの建具用で壁紙 サンゲツ FE-4153 2m
洗面所入口の建具用で壁紙 サンゲツ FE-4149 2m
工具
ハケ
ローラー
カッター、ハサミ
電動ドライバー
step1
元の状態はこちら。
ステップ1
step2
まずは扉周りなど、茶色い木部を、マスキングテープで養生して白くペイント。 しっかり2度塗りします。
ステップ2
step3
洗濯機置き場上の吊り戸棚の扉を外します。
ステップ3
step4
棚の中を白くペイントして、縁にダイソーの角材をボンドと、隠し釘を使って貼り付けます。
ステップ4
step5
壁はこんな柄でしたが。。。
ステップ5
step6
全面を水色に塗りました。 使った塗料は、ターナーのJカラーのスノウホワイトに、手持ちの青いペンキを混ぜて、好みの色味を作りました。 洗面台は新品に交換するので、業者さんに外してもらいました。
ステップ6
step7
次は床です。 洗濯機パンを取り外して、古いクッションフロアを剥がし、キレイにゴミを取ったら、全面にクッションフロア用の接着剤を塗り広げます。
ステップ7
step8
接着剤を塗って、しばらく放置しないといけないので、その間に新しいクッションフロアをカットします。 古いクッションフロアを重ねて、ハサミとカッターで切ります。
ステップ8
step9
端からゆっくり広げていき、空気を抜きながら貼ります。
ステップ9
step10
次に1×4材をこんな状態にカットして。。。
ステップ10
step11
こんな形に組んだら、白くペイント。
ステップ11
step12
ニトリのウォールミラーと、ミラーの下にステップ11で作った棚を取り付けます。
ステップ12
step13
洗濯機上の吊り戸棚の下に、キッチンで使っていた吊り棚の金具を取り付けて、余っていた壁紙を貼った板を渡しました。
ステップ13
step14
洗面脱衣場入り口の扉とトイレの扉の縁とルーバー部分を白くペイントして。。。
ステップ14
step15
穴が開いてしまっていたので、パテ埋めして、壁紙を貼りました。
ステップ15
step16
外していた扉を元に戻して◎
ステップ16
step17
トイレの扉の壁紙と、水色の壁が相性いいです♡
ステップ17
step18
浴室扉と洗面台は業者さんに交換してもらいました。
ステップ18
step19
明るい雰囲気になりました。
ステップ19
コツ・ポイント
塗装は木部も壁も、棚の中も、ムラなくキレイに仕上がるように、丁寧に2度塗りします。 塗装の際はスイッチなど、外せるものは外して、養生もしっかりすると、仕上がりがキレイです。
やってみた感想
洗面脱衣場に窓が無いので、明るい印象になるように、色使いに気を付けてリフォームしました。 かかった費用に、洗面台と浴室扉は含まれていません。
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
自宅のリノベーションをキッカケにDIYにハマりました♪ 100均商品を使ったDIYが大好きです╰(*´︶`*)╯