人気の検索キーワード: IKEA  無垢    100均  セリア 
トップ「雑貨・小物」のDIYレシピ > 給湯器カバー
給湯器カバー
ノイエ
2017年03月31日
どうやってもオシャレにならない給湯器カバーを隠しました
かかった費用: 300円
所要時間:   30分
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
バルサ 木材ダイソー購入 1本
厚紙 1枚
装飾 お好みで
工具
カッター
ハサミ
両面テープ
製本テープか、その他テープ
step1
まず、バルサという名前の木材がダイソーで販売されているので、幅が給湯器の厚みより少し広めのものを購入します。 カッターで切ることができるのでカッター又はノコギリで給湯器をぐるりと囲む長さにカットします。
ステップ1
step2
蓋になる部分は、厚紙をカットして 好みのデコレーションをしてください。
ステップ2
step3
蓋にした時に給湯器とバルサの隙間に入るように、爪を作ります。 写真を参考にしてください。 糊かボンドで接着します。
ステップ3
step4
こんな風に差込めるため、蓋が安定します。
ステップ4
step5
給湯器の上になる部分のバルサと蓋をテープなどで接着します。 バルサを両面テープで給湯器に貼り付けぐるりと囲みます。 完成です。
ステップ5
step6
応用で、床暖房スイッチカバーを作りました。
ステップ6
コツ・ポイント
簡単なのでコツはありません。 強いて言えばバルサをカットする長さを工夫してください。 側面から見えやすいので、側面のバルサを長めに、上下のバルサは短めにして、小口が側面から見えない方が綺麗です。
やってみた感想
給湯器スイッチは、あまり使うこともないため隠してしまいました。とても満足です。
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
家族3人新築マンション暮らしです instagram @noie__