人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「メンテナンス・お掃除」のDIYレシピ > 超便利!「ちょっとナッター」でランドリーボックスをリペア
超便利!「ちょっとナッター」でランドリーボックスをリペア
Ricky♂
2019年07月08日
何年か前にIKEAで買ったランドリーボックスのキャスターが、座金ごと外れてしまいました。 いろいろ調べて見つけたのが「ちょっとナッター」という商品。これで無事に修理できました。
かかった費用: 1,000円
所要時間:   30分
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ちょっとナッター(M5) 1
 
 
工具
メガネレンチ(17mm)
六角レンチ(4mm)

step1
これが壊れたキャスターを外してみたところです。
ステップ1
step2
キャスターのネジをねじ込む座金(ブラインドナット)が外れてしまっています。 もちろん接着剤などではつきません。
ステップ2
step3
キャスターのネジはM5(5mm)です。さてどうするか・・・。
ステップ3
step4
いろいろ調べて買ったのがこの「ちょっとナッター」という商品。ブラインドナットが専用工具(ナッター)がなくてもつくれるという商品です。
ステップ4
step5
用意するのは、メガネレンチと六角レンチ。
ステップ5
step6
このように組み合わせて
ステップ6
step7
外れた穴にブラインドナットを差し込んで、メガネレンチで固定しながら、六角レンチでねじ込んでいきます。(少し力がいります)
ステップ7
step8
穴の中でナットが変形して固定されていきます。締め込みがキツくなってきたら逆に回して取り外すと、なんとナットが固定されています!
ステップ8
step9
元通りキャスターをつけて完了!
ステップ9
コツ・ポイント
板に取り付けるときは、あらかじめ7.1mmの下穴をあける必要があります。今回は元々の穴が7.5mmくらいあったので少しガタツキがでました。下穴を正確にあけるのがコツだと思います。
やってみた感想
初めて使った「ちょっとナッター」めちゃくちゃ便利だと思いました!
いいね
3
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
細かい作業は苦手なので、ツーバイ材などでガンガンつくるDIYが好きです。