人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「床を張る・塗る」のDIYレシピ > ウッドデッキをDIYで補修
ウッドデッキをDIYで補修
鉄腕おやじ
2018年05月24日
ウッドデッキが経年劣化で腐ったり穴が空いたりしてきて全部張り替えるのは大変なので、部分的に自分で補修してみた。
かかった費用: 300円
所要時間:   乾燥入れて半日
いいね
5
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
ツーバイフォー 150cm
油性塗料ウッドガード 100ml
 
工具
ノミ
トンカチ
ドリル
グラインダー
ジグソー
step1
穴の空いたところに合いそうな廃材のツーバイフォーを用意する。
ステップ1
step2
ボアビットドリルでジグソー用の穴を開ける。
ステップ2
step3
その穴にジグソーを入れ、腐っている部分を一回り大きく取り囲むように四角にカット。
ステップ3
step4
切った切り口から腐り具合を判断して、さらにダメな部分をカット。
ステップ4
step5
ノミで細かな部分を落とし、なるべくツーバイフォーの形に合うように整える。
ステップ5
step6
さらにグラインダーで面を平らにし、高速回転で木の表面を研磨することで、雨の染み込みを最小限にする。
ステップ6
step7
ツーバイフォーをはめ込んで何度か微調整し、調整できたら一旦外す。
ステップ7
step8
油性塗料のウッドガードをデッキの裏側も含め、塗れるところをできるだけ塗る。
ステップ8
step9
再びはめ込んで、コーススレッドで留める。
ステップ9
step10
今度は全体にウッドガードを塗って乾燥させる。 初めはなじんでないので光沢などに違和感があるが、数日でなじんで目立たなくなる。
ステップ10
コツ・ポイント
虫歯の治療と同じ原理で、腐った部分だけ取ろうとせず大きめに切る取ることがポイント。
やってみた感想
まだまだ直さなければならない所があるので、この要領で補修を進めていく予定。 出来映えは、まあまあ満足85点。
このレシピのキーワード 
いいね
5
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
必要に迫られてやるDIYも多いが、やはり出費を抑えるにはDIYが一番。DIYで学べることは、業者に任せるより得るものが大きいと思う。