人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「雑貨・小物」のDIYレシピ > モルタルと100均材料で、蚊取り線香スタンドを作ってみました
モルタルと100均材料で、蚊取り線香スタンドを作ってみました
Ricky♂
2019年07月31日
モルタルと100均の材料で作った、蚊取り線香スタンド(蚊遣り)です。 屋外で使うときに、風で飛ばないものが欲しかったので自作してみました。
かかった費用: 800円
所要時間:   1日~2日
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
インスタントモルタル 0.5kgくらい
セリアの蚊取り線香立てピック 1本
牛乳パック 2パック
工具
(モルタルを混ぜるための)洗面器・スコップ
ガムテープ

step1
まず牛乳パックを使って、大小の箱(型枠)を作っておきます。蚊取り線香の大きさにあわせて作ります。
ステップ1
step2
こちらがセリアの蚊取り線香立てピック。 蚊取り線香を引っ掛ける形にすれば、普通の針金などでもOKです。
ステップ2
step3
インスタントモルタル。1.3kg入りで500円くらいでした。使ったのはこの1/3くらいです。
ステップ3
step4
モルタルを練ります。水の量を計って少しずつ入れて混ぜていきます。
ステップ4
step5
しっかり均一になるまで混ぜましょう
ステップ5
step6
モルタルがしっかり混ざったら、まず大きい方の箱に流し込みます。
ステップ6
step7
次に小さい箱を入れて、押し込みます。 押し込んでも戻されるので、重りなどを入れるといいかも知れません。
ステップ7
step8
蚊取り線香立てピックを適当な長さに切って、抜けないように下の方をL字に曲げておきます。
ステップ8
step9
箱と箱の隙間でピックを差し込んで固定します。中の箱が浮かんで来ないように、適当に重しをしておきます。
ステップ9
step10
3日ほど放置した後に枠を外していきます。
ステップ10
step11
ハサミで切って、ベリベリ外します。牛乳パックの底が忠実に再現されてしまいました・・。
ステップ11
step12
内側の枠も外しました。なんと、箱の色がモルタルに写ってしまいました・・・(悲)。
ステップ12
step13
ヤスリ(サンドペーパー)などで、バリを取ったら完成です。 こんな感じに蚊取り線香を差し込んで使います。
ステップ13
コツ・ポイント
型枠のつなぎ目からモルタルが漏れてこないように、ガムテープなどでしっかり貼りましょう。 内側の小さい枠(箱)は、白い面を外側にしないと、色が写ってしまいますので注意。。 蚊取り線香の位置がちょっと高すぎたので、ピックをもう少し短くすればよかったと思います。
やってみた感想
初めてのモルタルDIYでしたが、以外に簡単で楽しいです。枠さえうまく作れればどんな形でも作れそうだし、モルタル安いので気軽に楽しめます。 重さがあるので、風で飛ばない蚊取り線香立てができました。
このレシピのキーワード 
いいね
1
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
細かい作業は苦手なので、ツーバイ材などでガンガンつくるDIYが好きです。