人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
トップ「メンテナンス・お掃除」のDIYレシピ > 丸ノコの直線切り治具(直線切りガイド)を作ってみた
丸ノコの直線切り治具(直線切りガイド)を作ってみた
Taatan
2021年08月20日
丸ノコで直線を切る時、しっかり押さえていても案外少しづつ曲がってしまうことがあります。市販の角度可動式のガイドやTスライド(丸ノコガイド定規)も持っているものの、切る幅によって使えなかったり使いにくい時もあるので直線切りに特化したガイドを作ってみました。
かかった費用: 0円
所要時間:   30分
いいね
5
お気に入り
2
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
2×4材(端材) 1本
6mmベニヤ(端材) 1枚
 
工具
丸ノコ
インパクトドライバ
テーブルソー
step1
6mm厚の板と2×4材を1本使いました。丸ノコのガイドとしては王道の治具だと思うので特に難しい説明は不要です。が、反りを防止するために厚さのある2×4材を使ったことが仇に・・・
ステップ1
step2
リョービの147mmの丸ノコ用に作るのですが、ちょっとだけ本体が干渉してしまうことがわかり、テーブルソーでナナメにカットしました。
ステップ2
step3
丸ノコ本体のモーター部分の本体側が太くなっていて、外側がびみょうに細くなっています。(赤線部分)そこで2×4をナナメに切ったことでギリギリ干渉しなくなりました。
ステップ3
step4
板と2×4材は、ガイドに当てる部分からブレードまでの「A」よりも、「B」のほうが少しだけ長くなるようにビス留めします。
ステップ4
step5
そして最初だけ、丸ノコを2×4材にあてがって板のほうを切ってしまえば治具の完成です!
ステップ5
step6
木材を直線に切りたい時はこの治具(ガイド)を切りたい部分(赤い点線)に合わせて、
ステップ6
step7
ガイドを固定したまま丸ノコをあてがってスライドして切っていけば難なく真っ直ぐに切ることができます。
ステップ7
step8
ガイドと木材をクランプで固定しておけばより確実です。
ステップ8
step9
手軽で簡単にできる便利な直線切り治具が完成!これで直線切りがフラフラ曲がったりしにくく楽に切ることができるようになりました。
ステップ9
コツ・ポイント
反りを気にするあまり厚手の2×4材にしましたが、1×4材でもよかったかもしれません。でもその分反りやすくはなると思います。
やってみた感想
直線切りがさっとできるようになったので便利です。もっと長く直線を一気に切りたい場合はもっと長い木材で作ればOKです。
いいね
5
お気に入り
2
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
日頃から身の回りの物や便利アイテムを作ったりしてDIYを楽しんでいます。 不便を感じたらそれを解消できる物を考えて自分で作ります。パーツなどの材料も可能な限り自分で作っています。