人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  塗装 
トップ「雑貨・小物」のDIYレシピ > LEDミニライトをカットしてミニミニライトに☆
LEDミニライトをカットしてミニミニライトに☆
Taatan
2019年09月08日
お気に入りの工具ショップのキーホルダー型のミニLEDライトが、そのままキーケースに付けるとちょっとがさばるので、自分でカットして短いミニミニキーホールダーライトにしてみました。
かかった費用: 0円
所要時間:   15分
いいね
0
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
材料
キーホルダー型ライト 1
 
 
工具
ディスクグラインダー(切断用のディスク)
カッター
ヤスリ
電動ドリル
step1
もともとはこんな形のライトでした。お気に入りのガレージ&工具ショップで売っていたものです。
ステップ1
step2
裏側にはスライド式のスイッチが付いています。
ステップ2
step3
まずはキーホールダーの金具が付いているところを外します。
ステップ3
step4
裏側の小さいネジを外して中を見てみると・・・ スイッチとLEDが上半分に配置されているだけなので、イケそうだな!と判断。
ステップ4
step5
一旦もとに戻し、本体ごと大胆にカットしてみます。ギュイィーン!っと!(撮影用に離していますが、実際には本体をしっかり固定してカットします。)
ステップ5
step6
切れました!6:4くらいの割合で、スイッチとビス4本が残るようにカットしました。
ステップ6
step7
バリをカッターで切り落として、ヤスリで切り口を整えます。
ステップ7
step8
ドリルで新しくキーホルダーの金具用の穴を開けます。
ステップ8
step9
キーホルダー金具を通して完成です!
ステップ9
step10
長さが短くなっただけで、今まで通り問題無く光ります。これでキーケースに付けても邪魔にならなくなりました。
ステップ10
コツ・ポイント
カットするときはグラインダーで一気に切りますが、高速回転の熱で解けたプラスチックが固まってくるので、途中で止めてプラスチックが固まったところを外しながらカットしたほうがいいです。
やってみた感想
気に入っていたライトだけど、気になっていた長さが解決できてよかったです。もともと配線がないので、配線を気にすることなく改良することができました。
このレシピのキーワード 
いいね
0
お気に入り
0
このレシピをシェア  このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピを投稿したユーザー
日頃から身の回りの物を作ったりしてDIYを楽しんでいます。 不便を感じたら、それを解消できる物を考えて自分で作ります。パーツなどの材料も可能な限り自分で作っています。