人気の検索キーワード:   照明  塗装  溶接 
Pick up
新着レシピ

2tのクレーン付きトラックをミリタリーカラーに全塗装し、海外を走っているようなトラックをつくりました!
2022年09月29日
0
0
かかった費用:40000円

ゲストハウスの壁と屋根ができてきたので、以前建てたトイレ小屋とゲストハウスを合体させる計画を進めることにしました。角度のずれなどを調整しながら現物合わせで追加の屋根を作っていきました。
3
0
かかった費用:10000円

「竹用ドリル」とパイン材でつくるスマホスピーカー。スマホを差し込むだけなので、電源も不要。キャンプやBBQに持って出かけてみませんか? 使用したデザイン紙はこちらからダウンロードできます。
https://www.starminfo.com/jp/product/kagutategu/601.html
2
1
かかった費用:3000円

駐車場の看板が古くなったので新しく作り直しました。
1
0
かかった費用:2000円

屋根の断熱材が入れ終わって小窓もできたところで、屋根の内張に取りかかりました。大きな合板を一人で天井に貼るにはちょっと一工夫が必要でした。
2
0
かかった費用:18000円

以前作成したアイアンの棚に、余っている杉材で収納用の箱を作りました。
2022年08月16日
1
0
かかった費用:2000円

プラズマ切断機で文字の切り抜きや鉄板のカットをして、作業場に看板兼よく使用する小物を簡単に片づけられるようにしてみました。プラズマ切断機を使用できると鉄を好きな形にできる為、溶接機無しでも鉄の小物を作ることができます。今回は溶接機は使用していません。
2022年08月12日
1
0
かかった費用:3000円

平行定規を2本セットできるタイプの造作用丸ノコ専用の2本ポール平行定規を持っていなかったのですが、市販の物を買うまでもないかなと思いDIYしてみました。
2
0
かかった費用:500円

全世界のアマチュア無線家に個別に割り当てられるコールサイン。無線機室に貼ったり、玄関に貼ったり表札のようなものです。
プラズマカッターを使えることになりましたので、グラインダーとかほかの工具ではできないものということで、文字を抜いてみました。
文字高さ約24mm、鉄板サイズで130mm x 40mm です。
(フルネーム以上の個人特定につながるので、一部隠させてもらいます。「J■■TZV」って…読めますかね)
2022年08月09日
1
0
かかった費用:100円

プラズマ切断機を使用して鉄板から文字を切り抜いて看板を作ってみました! 今回はスズキッドのプラズマ切断機なので、 「SUZUKID」の文字を切ってみます!
2022年08月03日
2
0
かかった費用:3000円
もっと見る
コラム・ニュース

8月25日~27日の3日間、幕張メッセで開催された「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2022(DIYショー2022)」に行ってきました!コロナの影響で見送られていた一般PRデーも再開し、多くのお客様で賑わっていました。今回はDIYショーに出展されていた新商品、ちょっと気になった商品などを中心にレポートします。
続きを読む…

2022年08月31日

アイアンの棒材や板材を使った溶接DIYがメジャーになりつつある今、もっと自由にオリジナルデザインの作品づくりにチャレンジしてみませんか?
今回SUZUKIDの溶接専門キュレーションサイト「溶接人」のリニューアルを記念して、エアープラズマ切断機「エスパーダ 15 tutto」のモニター3名様を募集します!
一歩先を目指したい溶接DIYerの皆様、ぜひご応募ください!
続きを読む…

2022年05月16日

株式会社 大里(所在地:埼玉県さいたま市南区内谷7-4-1、代表取締役社長:西川 佳典)は、ねじ販売業としては業界初(同社調べ)となる「LINE(ライン)」を利用したECサービス『ねじナビ。LINE版』の運用を開始いたしました。利用者は、『ねじナビ。LINE版』を「友だち」登録するだけで利用可能となります。
続きを読む…

2022年02月17日

プロが教える溶接DIY講座、3回目の今回は、「溶接DIYでもここまで作れる!モノづくりアイデア」のご紹介です。上達の秘訣はなんと言っても「実践」です。まずは先輩溶接DIYerの作品をマネてみるところから始めましょう。初級~中級~上級とステップアップするにつれ、作れる作品のバリエーションも広がり、ますます溶接DIYの楽しさにハマっていくことでしょう。では、これまでDIYレシピの投稿いただいた溶接DIYerさんの素晴らしい作品をご覧ください!
続きを読む…

2022年01月28日

前回に引き続きお送りする「プロが教える溶接DIY講座」。第2回目の今回は、初心者が大切にすべき溶接・モノづくりのポイントと題して、最初にマスターしたいテクニック、材料の選び方などについて解説します。(記事監修:SUZUKID) 続きを読む…

2021年12月27日
もっと見る