人気の検索キーワード: 無垢    照明  戸棚  PLAYWOOD 
トップ「メンテナンス・お掃除」のDIYレシピ

「メンテナンス・お掃除」のDIYレシピ一覧

お掃除・メンテナンスのDIYレシピ一覧です。実は家の中には自分で直せる場所がたくさんあるんです。

長年の使用に耐えかねたのか、電気スイッチのカバーがカパカパと外れかけていたので修理しました! ついでにマスキングテープで可愛くデコレーションもしてみましたよ!
3
0
かかった費用:800円

DIY製作でよく使うトリマーが、紙の箱に入っていてボロボロだったので、(市販の商品には丁度良いものが無く)いらなくなったアタッシュケースを利用してトリマー専用のケースを作ってみました。
3
0
かかった費用:1000円

洗濯機の水栓のハンドルから水がポタポタと漏れてきていますので、パッキンの交換をして水漏れをとめます
漏れは右側の水のほうですが経年劣化が考えられますのでお湯の方も同時に交換します
0
0
かかった費用:320円

充電式の小さな電動ドリルはコンパクトで重宝するのですが、もともと付いていた極小の電球が弱くて頼りなかったので、LEDにできないかと試してみました。
5
0
かかった費用:100円

工具箱がどうしても乱雑になりがちなので、少しでも使いやすくなるように改造してみました。
6
0
かかった費用:1500円

DIYの作業をする時に、床で作業すると傷が付くし、外では地面に直接置くと不便・・・ そんな時に役立つ、廃材利用の万能作業台です。簡易なものならすぐに作れるのでお好きな仕様に味付けできます。
8
3
かかった費用:200円

家具に使う蝶番や、金属部品の潤滑などにも重宝する5-56などのスプレーには、ノズル(細いストローみたいなやつ)が付いているのですが、■ノズルを付けるとフタが締められなくなって・・・  フタをしたい時はノズルを外さなくてはならず、手がベトベト・・・  落としたりすると、指で押す部分の根元からポッキリ折れてしまったり・・・  「フタしたい!でもノズルは外したくない!」  この欲張りを実現するために・・・いつもこんなふうにしています。
4
1
かかった費用:0円

車に装備されている純正のジャッキは不安で、市販のジャッキを購入して使う人も多いようですが、 このタイプのジャッキは車のサイドのジャッキポイントには合わない構造なので、 ジャッキアップしてみたら、ジャッキポイントが潰れてしまった!!というケースがよくあります。   ■専用アダプターも売っているのですが、ジャッキと車の間に挟むだけなので、グラグラしてけっこう危険!  加えて、アダプターを付けると接触位置が高くなるので、ローダウン車には使えなかったりもします。     ■それなら、アダプター無しでも使えるようにしてみよう!ということで工具ひとつで出来る加工法を考えました。
3
1
かかった費用:0円

クローゼットの扉(折れ戸)の下についている金具が破損して、滑りが悪くなったのでパーツを交換して修理してみました。
4
1
かかった費用:400円

今まで、かなり擦ってました。
1
0
かかった費用:500円

市販の洗濯層クリーナーを使用しても、汚れが取れた気配がほぼ無かった(水もにごったり汚れが見えない)ので、材料を併用して使用するようになりました。
1
0
かかった費用:305円